≪設立目的≫

 沖縄県の産業成長と人口増加にともない、産業排水、生活排水の排水量は年々増加する傾向にあります。このことは美しい珊瑚礁の海に囲まれた沖縄において、県民自ら直接的に沖縄の美しい海を汚していることであり、看過できない事実です。

 産業汚水におきましては行政が法整備も監視指導も行い、ある程度の排水処理(浄水)は実施されているものの、家庭排水、とりわけ産業排水と生活排水の中間に位置する飲食店からの排水につきましては、下水道管に入るまではほとんど無処理に近いと言っても過言ではありません。

 飲食店におきましては、沖縄県のソウルフードであり、観光資源でもある沖縄そばの提供店舗は増加する一方ですが、その多くは小型店であるがゆえに排水処理に最低限必要なグリストラップのメンテナンスは不十分で、時にはその設置もままならぬところも多いのが現状です。

 私たちはこれらの現状を鑑み、今後のさらなる沖縄県の環境保全と産業、特に飲食サービス業の発展のためには、沖縄の厨房排水処理技術を持った事業者が一丸となり、協働してこの課題に取り組むことが必要不可欠であると考えます。

  

 本組合は、沖縄県内の食品製造事業者や特に飲食サービス業の健全な排水処理と排水処理事業者の活性化、そして「オゾン処理等によるグリストラップ清浄」の認知向上を図るために、食品製造・飲食サービス業者等への情報発信、会員のための情報共有、共同仕入れ、および商品開発、販路拡大、販売、保守点検サービスの共同化等を実施します。また、関係団体や諸官庁への各種要請なども推進し、

沖縄の厨房排水処理事業市場全体の健全な発展と沖縄の自然環境を守ることを目的とするものです。

 

≪認定日≫ 平成29年5月1日  沖縄県指令商第248号 

 

≪役 員≫

 代表理事  金城 徳光 (有限会社金光冷商 取締役会長)

 副理事長  狩俣 明勝 (エレワーク 代表)

 専務理事  知念 正行 (オゾンライフ沖縄 代表)

 理  事  阿波連 拡 (有限会社環水テクノ開発 代表取締役)

 

 監  事  大嶺 光雄 (株式会社エコライフビジョン 代表取締役)

 

≪事業概要≫

 ①厨房排水処理等に関する共同受注事業

 ②組合員の取扱う資材等の共同購買事業

 ③組合員の取扱う資材等の共同販売事業

 ④教育及び情報の提供に関する事業

 ⑤福利厚生に関する事業

 

≪賛助会員≫

 

 

平日8時30分~17時30分 祝祭日は携帯かFAX.かメールにてどうぞ

お問合せ

TEL:   098-859-5159

Mobile: 090-2713-8570(専務理事)

Fax:   098-859-0217


≪お問合せ・ご相談≫

■組合に対するご質問お問合せ

■厨房排水処理に対するご相談など何なりと

 お問合せください。

メモ: * は入力必須項目です


≪組合事務所≫

〒901-0146

沖縄県那覇市具志2-20-8

電話:098-859-5159

FAX:098-859-0217

緊急:090-2713-8570

メール:info@okichuhai.jp

メール:okicyuhai@gmail.com